歯周病

基本的な治療の流れ

検査

歯周ポケットの測定やレントゲンで検査を行います。

歯石(細菌)の除去

歯に付着した歯石(細菌)を取り除きます。

改善具合の確認

歯周ポケットの深さを測定、改善具合を確認します。

改善するまで歯石の除去と改善具合の確認を繰り返します

改善が見られない部分はさらに深い部分の歯石を取り除きます。
改善するまで③と④を繰り返します。

【その他、必要に応じて行う治療】
◆歯みがき指導
◆噛み合わせの調整
◆不適合なかぶせ物などのやりかえ
◆生活指導(タバコやストレスも治療に影響します)

※状態によっては外科的な治療を行う場合もあります。

歯周病の治療にあたって

歯周病治療は根気が必要です

歯周病は長い期間を経て進行したものなので、治療も根気が必要です。
治療途中でやめてしまって、再度ご来院された時は症状が悪化しているといったことも少なくありません。

歯周病の治療は、当院だけでなく患者さんによる正しい歯みがきや生活習慣の改善など、
当院と患者さんとが協力しあう事が重要です。

スマ-トフォンサイトを表示する